十六穀ごはん お徳用 30g x 36袋

十六穀ごはん
十六穀ごはん

白米と一緒に炊くことで雑穀ご飯が作れる「十六穀ごはん」。

もちあわ、発芽玄米、もちきび、大麦、黒米、黒豆、アラマンサス、たかきぎ、とうもろこし、ひえ、ホワイトソルガム、裸麦、キヌア、小豆、黒ごま、はと麦の16種類の雑穀が入ってます。

私は白米より雑穀米が大好きなので我が家には欠かせない商品です。主人は「白米が食べたい」と言ってますが・・・(汗)

いろいろなメーカーが雑穀米を出してますが、この十六穀ごはんのいいところは豆類が蒸されている点。

炊飯器には急いでいるときに便利な「早炊きモード」がありますが、あまりお米を水に浸す時間がないときにこの早炊きモードで白米に雑穀を入れて炊くと、大きめの豆が固かったりすることがあるんですよね。その点、この十六穀ごはんは豆を蒸してあるので、早炊きで炊いても豆類も柔らかくて美味しくいただけます。

十六穀ごはん

私は雑穀の香ばしさが大好きなので、2合に1袋の割合で炊くようにしています。

雑穀は風味が増すうえ、栄養価もアップするのでオススメですよ。冷めても美味しいのでお弁当のオニギリにもいいです。

雑穀米にちょっと抵抗があるという方は、まずは2〜3合の白米に対して半分の量で試してみるといいかもしれません。

半量でも、十分雑穀の香ばしい風味が味わえます。

十六穀ごはん

商品情報

商品名:十六穀ごはん
原材料:もちあわ、発芽玄米、もちきび、大麦、黒米、黒豆(大豆)、アマランサス、たかきび、とうもろこし(遺伝子組換えでない)、ひえ、ホワイトソルガム、裸麦、キヌア、小豆、黒ごま、はと麦
内容量:1,080g (30g x 36袋)
価格:1,480円(購入時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です