大家族じゃなくても楽しめる!二人暮らしの人のためのコストコ活用術

コストコの商品は、どれもサイズが大きくて、すごい量というイメージがありますよね。

大家族じゃないと年会費の元を取れない

少人数の家族ではコストコの商品は消化できない

と思われがちですが、大家族じゃなくても十分コストコは楽しめます!

我が家も主人と二人暮らし(それとワンコが一匹)ですが、4年以上もコストコライフをエンジョイしてます。

入会当初は、コストコの商品すべてが目新しく、手当たり次第買っていたため失敗ばかりでしたが、この4年間いろいろ勉強したおかげで、今では自分たちのライフスタイルに合う商品選びができるようになりました。

そこで、二人暮らし(一人暮らしの方も!)でもコストコを楽しめる「コストコ活用術」を紹介しますね!

二人暮らしの人のためのコストコ活用術

コストコは一人暮らし・二人暮らしでも楽しめる!

コストコに入会するには年会費3,500円(税別)が必要になってきます。

年会費の元を取るくらいコストコを活用できるんだろうか???

と不安に思う人も多いかと思います。1kgのお肉も大家族の人なら簡単に消化できるけど、二人暮らしとなると・・・・

でも、大丈夫!

コストコは商品選びのポイントさえ頭に入れておけば、「買わなきゃよかった・・・」なんてことになりません。

コストコでの商品選びのコツ

1. 保存できるものを選ぶ

例えば、洗剤や柔軟剤なんかは、いくらあっても困るものではありませんよね。コストコで売られている洗剤などは巨大ですが、ドラッグストアでちょこちょこ買うよりもお得です。

食品は冷凍保存できるものを選びます。
肉、魚、ソーセージやハム、ベーコンなどはフリーザーバッグなどに小分けして冷凍庫で保存しておけば、1ヶ月は美味しく食べられます。

カップスープや麺類は常温保存できるので、買っておくといざというときにすごく便利です。

2. アレンジできるものを選ぶ

ワンパターンな調理法しかない商品は避けたほうが無難かもしれません。

「ホットケーキミックスを買ったものの、1、2回で飽きてしまって結局消化できずに捨ててしまった」

ホットケーキミックスも、アメリカンドッグにしたりケークサレにしたりとホットケーキ以外にもアレンジ方法はあるのですが、料理好きな人でないと難しいかもしれませんね。

その点、肉や魚など、いろいろな料理に使える食品は消費に困ることもないので、無駄にすることがほとんどありません。

3. 冷凍庫と相談する

冷凍庫

コストコでは冷蔵庫とは別に「冷凍庫」が売ってます。
コストコの食材を保存するための冷凍庫を持っている方、今後買いたいと思ってる方も少なくありません。それくらい、コストコ会員には冷凍庫が不可欠なんですね。
コストコの商品が量が多いため冷凍保存することが多いです。
なので、コストコで買い物する際には、自分の家の冷凍庫の空き状況を把握しておくことをおすすめします。
きちんと把握せずに買い物してしまうと、食品を買ってきたのはいいけど冷凍庫がいっぱいで保存できない!!なんことになりかねません。すぐに消費できるものならいいですが、そうでない場合は食品をムダにしてしまうことになります。

二人暮らし家族は消費できる量が限られるので、冷凍庫の空き状況は把握してからコストコへ行くようにしましょうね。

4. 計画的に商品を選ぶ

食品をムダにしないためには、計画的に商品を選ぶことが大切です。

計画的なお買い物におすすめなのが、

  • 買い物リストを作っていく
  • 初めて買おうと思ってる商品については、コストコ本やネットで口コミをチェックしておく
  • 他の人のカートの中身に惑わされない(笑)

の3点です。

コストコ店内を歩いていると、つい他人のカートの中身って気になりますよね。で、つい「美味しそう!」と目新しいものが買いたくなってしまったりするものです。”コストコあるある”ですね(汗)

食品をムダにしないためにも計画的にお買い物するようにしましょう。

最後に、二人暮らしの管理人、シナモンが選んだ「二人暮らし家族におすすめの食品」をランキング形式で紹介しますね!

お買い物の参考にしてもらえると嬉しいです。

二人暮らし家族におすすめの食品ベスト10

1位:パン

コストコのパンは量がかなり多いですが、冷凍保存できるうえ美味しいので断然おすすめ!
バケットなどは買ってきたら薄切りにして冷凍保存、ディナーロールバタークロワッサンはそのまま冷凍庫へ入れてしまっても大丈夫です。

バケット

2位:調味料

コストコの調味料は他の食品同様、サイズは大きいですが賞味期限が長いので安心して買えます!

クレイジーソルト

3位:麺類

パスタやお蕎麦、うどんなど、乾麺は常温で日持ちするので二人暮らしでも大丈夫!
リピしてるコストコ会員さんも多いガロファロのパスタは40人分と大容量ですが、賞味期限がかなり長いので我が家でも常備してます。お蕎麦も賞味期限が約1年とかなり長いです。

ガルファロスパゲティ

3位:お肉

コストコでは、牛肉に豚肉、鶏肉はもちろん、ターキーや牛タンなんかも扱ってます。コストコのお肉はスーパーに比べるとかなり安いです。賞味期限の短いお肉も小分けにして冷凍保存すれば問題ありません。

sakuradori2

4位:魚類

お魚も量は多いですが、安くて美味しいです。冷凍保存できるので二人暮らしでも消費は難しくありませんよ。
我が家で一番リピしてるのはしらす干し。いろいろな料理に使えるのでかなり重宝してます。

しらす干し

5位:デリ

デリもサイズは大きいですが二人家族でも余裕で食べられてしまうものばかり。
さすがに「寿司ファミリー盛48巻」は買ったことがありませんが(汗)

kaisenmaki1

6位:ベーコン・ハム・ソーセージなどの加工肉

コストコで売られている加工肉は、小分けにして冷蔵保存できるうえ、いろいろアレンジもできるし消費に困りません。最近はスーパーでも売られているジョンソンヴィルはコストコだとかなり安く買えますよ。

ジョンソンヴィル スモークブラッツ

7位:冷凍食品

お惣菜や野菜、フルーツ、アイスなどなど、コストコの冷凍食品は品揃え豊富です。輸入物も多いのでスーパーではなかなか買えないようなものも多いです。サイズは大きいですが、冷凍庫の場所さえ確保できれば、いろいろ買いたくなる商品ばかりです。

リピ率のかなり高い調理済エビはサイズがかなり大きいので冷蔵庫の場所を取りますが、いろいろアレンジできるのであっという間に消費できちゃいます。

KS調理済みエビ 尾無し

8位:お酒類

コストコはお酒も安いんです。商売している人が買いに来るほど。お酒好きな方にはおすすめです。

ジムビーム

9位:インスタントスープ・インスタント味噌汁

安くて長く保存ができて便利なのがコストコのインスタントスープ。忙しい朝に重宝するので我が家では常備してます。インスタント味噌汁も、インスタントとは思えないくらい美味しいですよ。

クノールスープ バラエティパック

10位:缶詰類

賞味期限が数年単位だったりする缶詰はいくらあっても困ることがありません。サイズが大きくて量も多いですが、いろいろな料理に使えるので常備しておくとすごく便利です。

スイートコーン

 

以上、「二人暮らしの人のためのコストコ活用術」でした〜
読んでくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です