チキンエンチラーダ メキシカン料理好きにオススメ!

チキンエンチラーダ

試食ですっかり気に入ってしまったチキンエンチラーダ。

ようやく購入することができました!

チキンエンチラーダ

もともとメキシカン料理が大好きな私。

アメリカにはメキシカン料理屋さんがあちこちにあるので、住んでいた頃は週1、2回は食べてましたよ。

エンチラーダの基本は、肉や野菜をトルティーヤに巻いてトマトと唐辛子をかけたものですが、エンチラーダににもいろいろあって、その中身とトッピングもさまざまなバリエーションがあります。

コストコのエンチラーダは、中身はチキン、トッピングはチーズとサワークリーム、サルサソースとなってます。

チキンエンチラーダ

全部で4本入ってます。

チキンエンチラーダ

中にはチキンがぎっしり。シーザーサラダやメキシカンサラダラップなんかにも使われているのと同じ蒸し鶏だと思われます。

蒸し鶏しか入ってないのかと思ったけど、原材料を見る限り、マッシュルームや玉ねぎも入ってるみたい。

とりあえず、オーブントースターで焼いてみました。

チキンエンチラーダ

トルティーヤが少しパリッとしてます。

次は電子レンジでチン。

チキンエンチラーダ中から水分が出てちょっとドロッとした感じ。

トルティーヤもしっとりしてます。

個人的には電子レンジのほうが好みでした。

トルティーヤをパリッとさせたいのならオーブントースター、しっとりが好みなら電子レンジが良さそうです。

ただし、これは冷凍前の話。

冷凍したものを調理する場合には、オーブントースターがオススメ。

冷凍したものを電子レンジで解凍すると、水分が出すぎてベチャッとなってしまいます・・・・

それでもやっぱり美味しい!サルサとサワークリームは必須ですね。

サルサはあんまり辛くないです。

辛いものが苦手でも全然大丈夫でしたよ。

チキンエンチラーダ チキンエンチラーダ

商品情報

商品名:チキンエンチラーダ
原材料名:サルサソース(角切りトマト、トマトピューレ、玉ねぎ、ハラペーニョ、赤ピーマン、その他)、蒸し鶏、小麦トルティア、ナチュラルチーズ、乳等を主要原料 とする食品、玉ねぎ、マッシュルーム、乾燥パセリ、酸味料、糊料(加工でんぷん、増粘多糖類)、セルロース、膨張剤、リン酸塩(Na)、乳化剤、ゼラチ ン、調味料(アミノ酸)、保存料(プロピオン酸Ca)、pH調整剤、カロチノイド色素、システイン、塩化Ca、香料
内容量:1550g(4本)価格:1,580円(購入時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です