バタークロワッサン 「コストコのベストアイテム」ランキング8位に納得の味とコスパ

バタークロワッサン
バタークロワッサン

コストコ好きさんに大人気のバタークロワッサン。

雑誌「コストコのベストアイテム」ではベスト100中、ランキング8位。やはりバタークロワッサンは人気アイテムなんですね。

基本的にクロワッサンはカロリーが高いため、これまでなかなか手を出せなかった私ですが、バレエの発表会も終わって、ダイエットもひとまず解禁となったので今回買ってみました〜

主人はクロワッサンがあまり好きではないので、私がひとりで全部食べます!

バターたっぷりで大きめサイズ。ひとつひとつが結構ボリューミー。そのままだと食感はもっちりした感じ。焼かずにそのままでも十分美味しいです。クロワッサンのパリパリした食感が欲しい人はオーブンで少し焼くのがおすすめ。

バターの風味豊かなクロワッサンですが、手に持つとバターが付くようなギトギトした感じはまったくなく、結構さっぱりしてます。クロワッサンというより、バター味のクロワッサン風パンというほうが正しいかな〜

通常パン屋さんで売られているパリパリとした食感のクロワッサンを想像して買うと期待ハズレとなるかも・・・・個人的にはかなり好きな味ですが。

サンドイッチにするのがいいですね。私はさっそくクリームチーズ&伊藤ハムのスモークチキンスライスでサンドンドイッチにして食べました。

12個入って899円、つまり1個74円とコスパもいいです。

賞味期限は2日と短いので、冷凍保存が必須です。

ひとつ気になったのが原材料名に記載されている「生地改良ミックス」というもの。
何だろう???と思って調べてみました。

生地改良ミックスとは?

生地改良ミックスとは、生地改良剤、イビスイエローという添加物らしいです。

なんでも、この生地改良剤を入れてパンを焼くと、通常のパンよりも柔らかさが持続するうえ、焼き色もよく味も香ばしく仕上がるそうです。
これを入れないと2日くらいでパンがパサパサになったり固くなってしまうんだとか。

生地改良剤は添加物といっても”酵素”なので気にする必要はなさそうです。使っているパン屋さんも多いそうですよ。これが入っているから、コストコのバタークロワッサンもモチモチでフワフワなのかもしれませんね。

バタークロワッサン

商品情報

商品名:バタークロワッサン
原材料名:小麦粉、バター、砂糖、牛乳、イースト、脱脂粉乳、食塩、生地改良ミックス、乳化剤
内容量:12個(900g)価格:899円(購入時)

バタークロワッサンの口コミ情報

一つひとつが大きくてびっくりしましたが、バターの香りが良く満足のいくお味でした。
パン屋さんのものと違って油がベタベタしすぎず気に入りました。
特別ものすごく美味しいというわけではありませんが、普通に美味しいです。直径12cmくらいあってビックリしました。
思っていたより大きくて食べ応えがありました。
大きくて食べ応えがあります。サクサクで中ふわふわもっちりで美味しいです!
生地もしっかりしていてトーストで焼くとサクサクして美味しかったです!食べ応えがあります!
オーブンで軽く温めると回りはサクサクで中はふんわりモチモチ!
クロワッサンというよりデニュシュに近い感じ。少し温めて食べるとふかふかして美味しいです。
大きくてふわふわで美味しいです。卵が入ってないので卵アレルギーのある子供が喜んで食べてます。
パン屋さんで買うクロワッサンより一回り大きく、とても食べごたえが有りました。バター風味は少し足りない感じがしますが美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です